DIGART(デジアート)・後払いファクタリングの業者情報と利用方法

DIGART(デジアート)-後払いファクタリング 後払いファクタリング

DIGART(デジアート)はデジタル現代アートを後払い(ツケ払い)で販売しています。
利用者には購入代金の支払いよりも先にレビュー報酬として現金が振込まれるため、レビュー報酬を目的にした利用者が多いようです。
このページではDIGART(デジアート)を利用して現金化する方法やサービス内容、メリット・デメリットや注意点などを詳しく解説しようと思います。

※DIGART(デジアート)は廃業したため、現在サービスを利用する事はできません。

 

DIGART(デジアート)後払いサービスの内容・詳細

販売商品デジタル現代アート
商品価格35,000円~50,000円
報酬形態レビュー報酬
報酬金額17,000円~30,000円
在籍確認なし
決済スピード即日現金化可能
公式サイトhttps://digiart-japan.net/
※現在アクセスは出来ません。
DIGART(デジアート)後払いサービス の基本情報

DIGART(デジアート)の運営業者情報

運営会社株式会社 信カンパニー
代表者川野 義信
所在地長崎県北松浦郡佐々町石木場免7-8
電話番号調査中
ホームページhttps://digiart-japan.com/company/
DIGART(デジアート)の運営業者情報

DIGART(デジアート)を利用して現金化する方法

DIGART(デジアート)後払いファクタリングを利用した現金化の方法を、申込み方法から入金までの流れをステップを追って解説します。

Step-1:公式サイトで申込む

Step-1:公式サイトで申込む(1)
Step-1:公式サイトで申込む(2)

公式サイト(https://digiart-japan.com/)にアクセスし、サイトの中部または下部にある「ツケ払い購入のお申し込みはこちら」というボタンをタップして、申し込みフォームに必要な情報を入力して送信を行い申し込みを完了させます。

DIGART(デジアート)の申し込みには下記のお客様情報が必須となります。

(本人情報)
名前、性別、生年月日、婚姻状況、住所、居住種類、家賃・ローン金額、健康保険加入状況、携帯電話番号、メールアドレス

(勤務先情報)
勤務先本社名、常駐先名、常駐先住所、常駐先電話番号、月額給料金額、給料日、賞与、給料日が休日の場合の振り込み日、雇用形態、勤続年数、勤続時間帯、お休み

※上記、全て必須項目となります。

Step-2:必要書類の提出

DIGART(デジアート)の申し込み完了後、DIGART(デジアート)より折り返し連絡がきます。
この時に必要書類の提出が求められますので、下記の必要書類を提出します。
必要書類提出後、審査が開始されます。

DIGART(デジアート)をご利用の際に必要な書類は下記の5点です。
・顔写真付きの身分証明書
・健康保険証
・直近2ヶ月分の給料明細
・直近2ヶ月分の給料振り込みが確認できる口座の入出金履歴
・IDセルフィー

※DIGART(デジアート)の審査では在籍確認が行われないので、家族や会社にバレる可能性は低いでしょう。

Step-3:審査・契約

無事に審査を通過すると、購入できる商品(金額)とレビュー報酬の金額(現金化できる金額)が提示されますので、納得できた場合は契約へ進んでください。

Step-4:商品と報酬の受取り

契約完了後、情報商材がメールで送られてきます。
郵送などではないため、家族にバレる心配はありません。
同時に応援キャッシュバックの現金が指定の口座に振り込まれます。

Step-5:後払いで購入した商品代金の支払い

最後に購入した商品の金額を支払い期日までにDIGART(デジアート)に振込をすれば契約満了です。

即日現金化サービス業者情報 おすすめ現金化サービス

i-Market(アイマーケット)

【先払い買取サービス】
・年中無休
・即日現金化(最短15分)
・在籍確認なし
・LINE完結

Gallery Pay(ギャラリーペイ)

【後払いファクタリング】
・即日現金化(最短10分)
・在籍確認なし

CIRCUS(サーカス)

【先払い買取サービス】
・年中無休(24時間営業)
・即日現金化
・在籍確認なし

ECO PAY(エコペイ)

【先払い買取サービス】
・年中無休(24時間営業)
・即日現金化(最短15分)
・在籍確認なし

コメント

タイトルとURLをコピーしました